ニュース 2019年12月1日(日)

​前田家の秘刀が発見される

 11月30日放送の帝都テレビ系「行列のできる鑑定団」(土曜後8・00)で、取り壊し等が決まった家や蔵等を鑑定士とともにめぐり、出てきた品々を鑑定するという人気コーナーにて、前田家家臣横山家ゆかりの屋敷(石川県金沢市)から「前田家の秘刀」が発見された。
 「前田家の秘刀」は前田利常(加賀藩第二代藩主)が、前田利家から託された大小の二本の刀で、家臣の津田正勝に託したという記録までは残っているものの、その後、行方知れずになっていたという。

番組のレギュラー鑑定士であり、「古美術綾重堂」の代表でもある綾重真琴氏は「素晴らしい発見になった。家を取り壊す前に番組に話を持ち掛けてくれたことに感謝しています」と語った。

​<広告>勘ぐるための検索サイト

kanguru1.png

​<広告>森の栖リゾート&スパ