【1/29】缶詰サスペンスプラン<マスコミ枠>

受付終了しました
【1/29】缶詰サスペンスプラン<マスコミ枠>

日時・場所

1月29日 14:00 – 1月30日 12:00
文京区, 日本、〒113-0034 東京都文京区湯島3丁目20−3

イベントについて

申込後に送られてくる自動返信の確認メールがいつまでも届かない場合は、迷惑メールに振り分けられているか、メールアドレスが間違っているか、迷惑メールフィルターの関係で弾かれている可能性があります。お手数ですが(info@yasosuke.co.jp)までご連絡ください。

キャリアメール(ezweb,softbank,docomo等のメール)は特にパソコンからのメールを弾きやすいので、可能であればキャリアメール以外をおススメします。

ホテル江戸屋[東京都文京区湯島3丁目20−3]

1泊朝食(税込)

1名1室 15,000円

2名1室 @10,000円

3~4名1室 @9,000円

※お支払は現地にて(クレカ可)

※日帰りは2000円引きになります

イベントのチラシ(PDF)はこちら

【マスコミ枠とは】

新作映画の制作発表記者会見に出席するつもりが事件に遭遇してしまうマスコミたちです。事件現場等に足を踏み入れることはできませんが、外から見ることは可能です。TV局、ラジオ、新聞、雑誌、WEBメディア等等。

【マスコミ枠の特徴】

●記者会見を最前列で見ることができます。事前アンケートで質問したい事項を予めいただけましたら、当日質問も可能です。

●基本はフリーです。調べて真相に迫っていただいても、ニヤニヤ顛末を見ていていただいても、刑事と情報交換しようとして煙たがられても、お部屋でお仕事をしていただいても、どのようにでもお過ごしください。

●ご希望の方は名刺を作成、全員に報道腕章を貸し出します

※写真はご自由にお撮りください。SNSに掲載する場合は、新作映画に携わる芸能関係者(撮影に関わる人たち)以外は顔を隠して掲載をお願いします。

※申込段階ではあまり細かいところをお伺いしませんので、別途1/10頃までにマスコミ用フォームをお送りします。お手数ですがそちらをご記入ください。

【チェックイン】14:00~14:45

進行等の関係で指定時間帯内のチェックインをお願いいたします。お部屋に荷物を置き、15:15より記者会見会場(ロビー)に入ることができます。記者会見は15:30からになります。

【チェックアウト】

日帰りの方 ~23:00/宿泊の方 ~翌12:00

翌日の素人探偵VS犯人の対決(仮)には立ち会えません。詳細は言えませんが、画面を通してその様子を見ることはでき、ドラマと現実がリンクしているような気分になれるかと思います。既にチェックアウトしている方もご希望の方には招待しますのでZoomにてご覧いただけます。

※未公開になりますので、YouTubeでの配信はしません。ご了承ください。

【情報交換の場】

麻雀室になります。マスコミと刑事のみ入ることができます。情報交換が可能です。

※イベントと関係のない勧誘、ナンパ等の行為はおやめください。即逮捕(ゲームオーバー)です。

※連絡先の交換は、推奨はしておりません。禁止でもありませんが、それにより生じたトラブルは当事者同士で解決をお願いします。

【お食事について】

※朝食の提供方法は検討中です

夕食はついていません。持ち込みや出前は可能です。また報道腕章の提示で外出もできますので、近くのコンビニに買いに行くことはできます。

【部屋の設備・備品】

テレビ/無料WiFi/湯沸かしポット/お茶セット/冷蔵庫/ドライヤー/浴衣/タオル/歯ブラシセット

※風呂・トイレはお部屋にあります。大浴場もございます。

【感染防止対策】

まだまだ油断ができない状況ですので、引き続き対策をとりながら実施させていただきます。

⦿チェックイン前の検温

※ 37.5度以上の熱がある、体調不良の先生は、ご来館をお控えください。

⦿こまめな手洗い消毒をお願いしております。

※大浴場、お手洗い等の、共有部分は徹底的に消毒します。

⦿マスク着用

※登場人物・スタッフもマスクを着用させていただきます。共有スペースご利用時はマスクの着用をお願いしております。

【ご留意点】

・マスコミ枠は報道腕章の提示で外に出ることは可能です。

真相を突き止めるのがメインではありません。謎解きイベントやマーダーミステリー要素のような形ではなく、あくまでもモブで世界観を楽しむということがメインになります。(もちろん事件の真相はネットや証言などを調べたりで突き止めていただけるようにはなっています)

・行政の要請や感染状況により中止する場合がございます