話題の記事をピックアップ! 2020年12月01日(火)

嘘か真か。

歴史を秘めた
北陸刀剣譚の旅

鎌倉末期頃から北陸は刀剣の産地だった。
その一帯で生産された刀剣は総じて「北国物(ほっこくもの)」と呼ばれる。
室町時代以降には朝倉氏や前田氏によって、優れた刀工がつくった刀剣がもたらされた。
刀剣に秘められた数々の史実や伝説を追って、北陸を巡る旅に出る。

​詳しくは2020年12月号トランヴェールの特集
※Cangle検索外のページに飛びます

​<広告>勘ぐるための検索サイト

kanguru1.png

​<広告>九谷焼は九谷満月へ