江戸川乱歩

『湖畔亭事件』より

 

私共には眼尻に皺をよせて、撫声でものをいう主人が、召使いに対すると、こうも横柄になるものかと、私は少からず悪感を催しました。それにしても、三造というのは何という煮え切らない男でありましょう。

🐈ヒントが欲しい?